嫁の実家依存症も問題かもしれない

世の中の女性は「結婚相手にマザコンを選ぶな!マザコンっぽい男は結婚相手として要注意!」という情報が回っていますが、実は、男性も「実家依存症」に注意した方がいいと思います。

いや、正確に書くと、実家依存症ではない女性を探すのは難しいので、親の人格が重要だと思います。もっというなら、嫁の家庭が「重度のマザコン・ファザコンの家庭」なら、絶対に結婚は止めるべきです。自分の幸せのために。

なぜ、このように言いきれるのか?

私自身が「嫁の実家依存+酷い姑舅」のダブルパンチに苦労したためです。私の話は、別のページに書いているので、ここでは聞いた話を1つ紹介します(細部は違いますが、同じような話を、数件、聞いています)。

スポンサード リンク


実家依存で離婚に追い込まれたケース

浮気、肉体的DV、精神的DV、お金の使い込みなど・・・全く何も悪いことをしていないのに、ある日、いきなり、嫁が通帳などのすべての財産をもって、通帳・家の権利所などの財産も奪い去って、実家に帰って、離婚を迫ってきたそうです。
しかも、幼い子供を連れて。

実は、これは姑と舅が、そそのかしたんだそうです。つまり、姑と舅が旦那を気に食わないから、嫁をそそのかして、このようなことをさせたんだそうです。

酷い話だと思いませんか?

浮気、肉体的DV、精神的DV、お金の使い込みなど・・・重度のことがあれば、こうするのも致し方がないでしょう。いや、絶対、夫の元から逃げるべきです。
また、幼い子供がいない場合も、こうしてもいいでしょう。結婚は、本人同士の問題ですので。
※)子供が成人してからだと何も問題ないでしょう。

しかし、姑・舅が気に食わないことや、我慢すべきことなのに嫁が怒るなど、大した理由でもなく、幼い子供がいるのに、別居させて、離婚を迫るというのは、親として、許せないです。というのも、このような別居・離婚は、「意味もなく、幼い子供から実の父親を奪い去る行為」に、他ならないですので。

どのような父親でも、子供にとっては、父親です。
たとえ、誰であっても、幼い子供から親を奪うのは許されることではないのです。
※)子供が大きくなれば、別に問題ないと思います。いずれ、子供は親から巣立つものですので。

なので、良心がある普通の姑舅なら、嫁から事情を聞いて、少しのことなら、「幼い子供のために、我慢しなよ。私が愚痴を聞いてあげるから。」と言うものです。嫁からだと、悪口と一緒で、情報が偏るので、旦那も呼んで、事情を聞いて、真実を見極めようとする「いい姑舅」もいるでしょう。そして、2人の間をとりもつはずです。

何より「幼い子供(姑舅にとっては孫)」のために。
何より「自分の子供(姑舅にとっては娘)」のために。

しかし、幼い子供のことを一切、考えず、離婚を勧めるのは、「人間」のすることではありません。こういうことを平気でするのが「嫁の実家依存+姑舅の人格が悪い」のダブルパンチの場合です。もっというなら、重度のマザコン、ファザコンの家庭です。

今までは「嫁をもらう」という古い考え方が主流だったので、「嫁姑問題」が勃発していましたが、今は「男女平等」です。なので、女性が実家にべったりで、親の言うことが、すべて正しいと言い出す「女性版、冬彦さん」も、出てきているようです。

「ようやく、離婚を決意することができた」のトップページ

スポンサード リンク